2009年10月27日

10th avenue freeze-out(日本語字幕) ブルース・スプリングスティーン

若い頃
社会から締め出されたような
強い孤独感に苦しめられたブルース

ですか・・・・・・


僕は、むしろ今、中年になってから、

若い頃は、それほどでも、
きっちりした家庭があったからね


少しずつ大人になって来るにしたがって、
求められるものも変わりつつあり、
そんな両親ですら、変わってきたような気がした。

だんだんと居場所がなくて、
偉大な父とは、比較され、
常に色眼鏡で見られるような気がして、

だから、僕は思い切って飛び出した!!

そんな自分、何かブルースに
癒されるのです。




ブルースは、音楽と仲間の出会いが彼を救ったという、

僕に襲ったこの中年から起きた、この疎外感、孤独感
ひとり戦っている そんな気がしてならない

果たして、自分には何があるのか・・・
いや、自分はどうしたいのか?

薄っぺらい、
ありきたりの
成功やお金といった俗物的なものでなくて、

もっと心の平穏、本当の自由、幸福とは?

頼れるのは自分だけだ!!
ひとりこの大都会で、頼る当てもなく、
何とか生きて、生きて、生きて
もがき苦しむ

そんなブルースが孤独を打破したように、
これからの自分にもできるだろうか?

いや、やるしかない!!
やるだけだ!!

真の成功を目指して!!

とかなんとか

そんなことを、考えさせられた
この1曲でした。
はい!



■U.S. T-Shirt【10/26AM10:00〜10/29AM10:00全品ポイント10倍】ブルーススプリングスティーンロ...


■グレイテスト・ヒッツ


■1982年 BRUCE SPRINGSTEEN 七部袖 バンドTシャツ USA製 Lサイズ 白×黒色 ブルーススプ...


応援
クリックよろしくですー☆




TOPページはこちら



参考:
U2のボノ氏が擁護、オバマ大統領ノーベル賞は「世界の訴え」



参考:
オバマ アメリカ合衆国大統領 注目の動画ブログ



参考:
あきの注目 政治経済ニュース 情報発信ブログ





posted by あき at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 10th avenue freeze-out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。